靭帯ってどこ?

昼間、5つ下の弟と高校サッカーをテレビで見ていて、
10年前に彼が県代表で出たときの話に。

国立競技場を行進する弟を、
両親と彼女(今の奥さん)と見たのは鮮明に覚えていました。

ゴスペラーズが歌ってた。
二回戦で敗退したときの相手校・石川県の星稜高校に
あの本田がいたことは、10年目にして知った。

そっか、俺は17歳の本田を見てたのか。

顔も性格も体格も似てなさすぎる兄弟。

かたや休日は彼女や友達とドライブ、かたやゴールド免許。
かたやスペインリーグおたく、かたやモノノフ。
日産スタジアムで見たのは、かたやロナウジーニョ、かたやあーりん。

28歳になった今も京都の1部リーグでレギュラーをやってる弟。
そのことも今回の帰省で知りました。
秋に靭帯を切ったらしい。

へえ、で、靭帯ってどこ?

顔も性格も体格も似てなさすぎる兄弟。
愛媛を出て深夜の高速道を東へひた走ってます。
弟のHONDA車で。

アウトプットするよ。

新年あけましておめでとうございます。

2013年はWebディレクターという職種に慣れるための一年でした。

正直、まだまだ。

自分の至らなさに自分が翻弄されるという状態に、ちょっと疲れたなぁ。周りにもずいぶん迷惑をかけました。

そんな中、また一緒に仕事がしたいと言ってくれる方々がいることに救われます。挑戦できるステージがあることに感謝しながら、もっとチャレンジングな仕事がしたい。

 

昨年は個人活動でも取り組む舞台を与えてもらえた年でした。

年の初めに、前職の後輩・長谷川弘佳さんに誘われてレシピブックのコピーワークをお手伝い。

夏は『広告批評』元編集長の河尻亨一さんに声を掛けてもらい、2013年のカンヌライオンズをまとめた雑誌に、Perfumeに関するコラムを執筆させてもらいました。

11月、母校・武蔵美の教授に呼ばれて人生初の講演をしました(その模様は別の機会にアップします)。

どれも刺激的だったなぁ。
自分の言葉で書いたり、話したりすることが、誰かの手に渡って形になる。意味を持つ。その醍醐味を知った年でした。

第一義は目の前の仕事だけど、今年は個人の活動ももっと広げていきたい。

だから、今年のテーマは「アウトプット」。

それが一人前にできるためには、仕事の方のレベルアップが欠かせないんだけど。

 

本年もよろしくお願いします。