吉高由里子「Honey Moment」

はちみつの入ったトリス、TORYS HONEYを片手にまどろむ女優・吉高由里子さんを被写体に“うごく写真集”をつくりました。

honey01

じかんよ、とまれ。高画質スーパースロー吉高由里子 | Honey Moment – サントリー トリスハニー

吉高サンの何気ない日常をハイスピードカメラで撮影し、1,000分の1秒~2,000分の1秒の超スロー映像で構成。トリスハニーが表現する”甘いひと時”がまるで永遠の時間のように感じられる内容で、吉高サンがベッドに倒れ込んだり、会話をしたり、物憂げな表情を見せたりとさまざまなシチュエーションの映像を4秒ごとにランダムで映し出してます。

実際のスピードでは天井にぶつかりそうなほど勢いよく跳ねてて、かわいい‥‥

実際のスピードでは天井にぶつかりそうなほど勢いよく跳ねてて、かわいい‥‥

もうね‥‥現場は「美しすぎる‥‥」のため息で溢れて、まさにこの”甘いひと時”を永遠に閉じ込めたい気持ちでモニタを凝視してました。

モニタ見ながら「レタッチしてないのに‥‥!」と驚嘆する女性スタッフも。

映像監督はコーネリアスのPVなどで有名な辻川幸一郎さん。大学時代に当時の彼女(というか今の奥さん)とアップルストア銀座で辻川さんのセミナーに参加したほどのファンだったので、監督とご一緒できてほんとうに楽しかった。辻川さんはやっぱり変態でした(いい意味で)。そして超クレバー。映像をランダムで見せる手法など、映像の演出にとどまらずWebの見せ方やコンセプトについてもアイデアを出していただいて。

しかも公開後に暖かいお言葉を掛けていただき‥‥涙。

 

今回いちばん大事にしたところは、とにかく「余計なギミックを足さない」こと。美しい女性と、おいしいトリスハニーと、気持ちのいい音楽(歌・作曲は青葉市子さん)がひとつになって、ユーザーはそのつみかさなる時間の断片をシェアすると40秒の長尺ムービーが(お蔵出しとして)見られる。それだけ。

吉高サンとも共演した、カメラマン半沢さんの愛犬ジョジョ。日本語が分かるのか?と思うほど頭がいい

吉高サンとも共演した、カメラマン半沢さんの愛犬ジョジョ。日本語が分かるのか?と思うほど頭がいい

先月まで公開していた『PUSH for Ultrabook』もそうですが、いわゆる「ネットリテラシーが高い広告関係者」界隈だけで流行るものではなく、ちゃんと一般の人たちが見て「わお」と驚いたり「うっとり」したりして参加してくれるものを目指しました。複雑なことは一切なし!裏では複雑なアルゴリズムが動いてますがそれを感じさせない(僕はプログラミングをする方々を見守るだけですが)。来訪するたびに映像がランダムになってることも、分かる人だけ分かればいい。PCではFlashで動かしているけれどiPhoneやiPadでも見られるようにしていますし、その方法はなかなか計算高く作られているのですが、ま、そんなことは伝わらなくていい。

 

素敵なお仕事を手伝わせていただき大感謝です。

その場に居合わせたスタッフ全員がうっとりす‥‥

そして、トリスハニー、おいしいです。

 

Creative Director 木谷友亮(カイブツ)/築地ROY良(BIRDMAN)
Designer 石井正信(カイブツ)
Technical Director 高橋智也(BIRDMAN)
Programmer 高橋幸一(BIRDMAN)
Developer 玉山祐次(BIRDMAN)
Web Planner 伊藤拓郎(BIRDMAN)
Producer 石橋健太郎(Spoon.)
Production manager 久保智世(Spoon.)
Production manager 岡本真帆(BIRDMAN)
Director 辻川幸一郎(GLASS LOFT)
Cameraman 半沢 健(GLASS LOFT)
Lightman 加藤正夫(NEWS)
Art 佐々木 尚(GLASS LOFT)
Stylist 藤本大輔
Hair and Make RYO
Music Producer 山田勝也(愛印)
Music 青葉市子