TOWER

先週末に行った東京タワーを
よーく見ると、朱色と赤の2色で
カラーリングされていることに気づきます。

タワーの内側は赤、
外側は朱色で塗られていました。

階段で昇らなければ気づかなかったかもしれません。

何でだろう?と思って公式サイトで調べましたが、
あの赤は「インターナショナルオレンジ」という
名前の色で、どうやら2色あるわけではないっぽい。

きっと、外側の方が日光や雨風により多く
さらされているので、退色がはげしいのでしょう。
たぶん。

 

調べていくうちに、新しくできる
「東京スカイツリー」のサイトにたどり着きました。
デザインコンセプトを見ると、ロゴマークの説明が。

 

 

これは想いを詰め込みすぎのような‥‥。
各所からいろいろあったのかな、要望が。

 

マークの色や形にどんな想いを込めているかより、
子どもが真似して描けるくらいのシンプルさで、
誰にでも伝わるものの方が優れていると思います。

ナイキとかNTTとかJリーグとかベンツとか。
パッと頭に思い浮かぶやつ。

ロゴを描くのが上手い小学生って、最近もいるのかな?
僕が子どもの頃は、ナイキやJRなどのロゴをよく机に
彫ったものです(すごい話が脱線したな‥‥)。

 

参考:
ロゴポータルサイト|ロゴストック