黄金週間

ゴールデンウィーク2日目。
大長編の夢を見て、起きたら正午です。

大学の友達の車に乗って、事故って
搬送されてベッドで寝て…そこで今の彼女に出会うという話でした。
ドライバーの女の子は重傷で、
助手席でふざけてた女の子は死んでました。ヒドイ話です。

夢なので他意はないと思うんだけど。
壮絶でもない雰囲気が、妙な感じでした。変に明るい。

その前に見た夢は、宇多田ヒカルのコンサートに行くという話でした。
客席まで来た宇多田ヒカルが、
みんなと握手を交わしながら歌ってくれるんだけど、
会場の床や壁がグリーンで覆われていて、
何で緑色?と思っていたら、なんと映画の特殊効果で、
グリーンバックにいる客席のぼくらの上に、
宇多田本人の姿が合成されていただけでした。
虚像と握手して喜んでいたわけです(現実的にそんな合成は無理だけど)。
で、それを舞台の袖で見ている紀里谷(ダンナ)がニンマリ。

 

実際のゴールデンウィークは、
就活の準備やらポートフォリオ制作で終わりそうです。
夢のような音の、クラフトワークを聴きながら。
キーボードを打ちまくります。

地味めの黄金週間。